みなさんこんにちは^_^歯科医師の田口です♪

毎日毎日暑い日が続きますが皆様体調など崩されてないですか??

冷たいものを食べてクーラーの下でひんやり☆やりすぎると体がだるくなってきますよね、、、体調管理には気をつけてください♪

さて、今日はお子様の虫歯についてお話ししたいと思います!

私は都内で多くの子供の診療をしていましたが、意外だったのが、多くのお母さんが虫歯があるのに気づかないということでした、、

「この前検診に行った時に虫歯がないと言われた」
「保育園でみてもらって問題なかった」
などなど、、、

でも、子供の虫歯って大人とは違って気づくとあっという間に進んでるんです!

子供の歯は大人とは違い、歯の一番表面にあるエナメル質という部分がとても柔らかく、ちょっとした要因ですぐに虫歯になってしまいます。

(虫歯の進行については以前ブログで副院長が書いてるのでみてください♪)

虫歯を見つけて、お母さんたちに伝えると、

「そんなに甘いもの食べないし、ジュースも飲ませてないのに、、」や、

「歯磨きもちゃんとしてるのに、、」といった返答がかえってきます!でも、子供の歯磨きって難しいですよね??

さらに、保育園や、おじいちゃん、おばあちゃんが、お母さんが見てないところでおやつなどあげてないでしょうか??

様々な原因で気がつくと虫歯が、、、麻酔をして削って詰め物をしたり、気づいたら根の中の神経が腐ってしまっていたり、、

もちろん、子供の歯はいずれ大人の歯に抜け代わりますが、子供の時の歯の状態が、大人の歯が生えてきた時に、大きく関わってくるんです!

もし、お子様が歯磨きをうまくさせてくれないなどお悩みがあれば気軽にご相談ください♪

一緒に練習をしたりもできます♪

毎日お子様の口の中をよーく見て変化はないか、黒くなっていたり、少し周りの歯と様子が違っていたりしないか、見て見てください!

早期発見することが、お子様にとっても、おかさあ様にとっても、一番だと思います♪
気になる方は一度是非いらしてくださいね(о´∀`о)