トピックスTOPICS

インプラントをするのに良い医院や医師はどうやって選んだらいいの?

インプラントを検討している方にとって、歯科医院歯科医師選びは何よりも重要です。というのも、インプラント治療とひとくちに言っても、歯科医院や医師によって方針や治療法が異なるからです。インプラントは長年使うものなので、安心して任せられるところで治療したいですね。

 

ここでは、自分と相性の良い医師や、本当に信頼できる歯科医院選ぶ基準や目安をお伝えします。

 

  • 信頼できる医師の見極め方とは?
  • 院内が清潔で整理整頓されている
  • リスクやデメリットもきちんと説明する
  • きちんとした設備が整っている
  • 口内だけでなく体全体の状態を聞いてくれる
  • 経験と知識が豊富な医師が在籍している
  • アフターフォローが徹底されている
  • まとめ

信頼できる医師の見極め方とは?

インターネットで医師選び

 

どの歯科医師も、自信を持って診療を行っています。その中から自分と相性がよく、信頼できる医師を探すのはなかなか難しいことでしょう。

 

各歯科医院では公式サイトを出していますが、それぞれ自分の良いところしか言わないのは当然のこと。インターネットで探しても、自分と相性が良い歯科医院や信頼性の高い歯科医院を見極めるのは困難です。

 

では、どんな医師や歯科医院が信頼できるのでしょうか。近所に大学病院口腔歯科専門の医院などがあれば間違いないと思いますが、通える範囲内にあるとは限りませんよね。

 

信頼できる医師や歯科医院は、以下の基準で選ぶことをおすすめします。

 

  1. 1.院内が清潔で整理整頓されている
  2. 2.リスクやデメリットもきちんと説明する
  3. 3.きちんとした設備が整っている
  4. 4.口内だけでなく体全体の状態を聞いてくれる
  5. 5.経験と知識が豊富な医師が在籍している
  6. 6.アフターフォローが徹底されている

 

 

では、ひとつずつ詳しく説明していきますね。

 

 

院内が清潔で整理整頓されている

徹底した衛生管理

 

病院は基本的に衛生的であることが大原則です。不衛生にしていると、いつ細菌感染などを引き起こすか分かりません。

 

どんな人でも、部屋の隅にホコリが溜まっていたり、器具が汚れている歯科医院では治療をしてもらいたくないですよね。

 

院内が清潔であること、なおかつ整理整頓されて気持ちの良い空間であることは、その歯科医院や医師の姿勢をそのまま反映しています。また、清潔であることは患者さまのリラックスにもつながります

 

当院の衛生管理についてはこちらをご覧ください

 

リスクやデメリットもきちんと説明する

インプラントのリスク

 

医師には、治療についての説明義務あります。これをインフォームドコンセントといい、どんな治療法なのか、何の目的でするのかなどをしっかりと説明し、患者さんの同意と納得を得た上で治療を行います。これは医療法でも定められていることです。

 

■インフォームドコンセントにかかる法律

「医師、歯科医師、薬剤師、看護師その他の医療の担い手は、医療を提供するに当たり、適切な説明を行い、医療を受ける者の理解を得るよう努めなければならない」(医療法第1条の4第2項)

 

説明時には、メリットや良いことばかりだけでなく、リスクやデメリットについてもしっかりと伝えなければなりません。また、患者さんが理解できる言葉で、分かるまで丁寧に説明することが重要です。

 

 

きちんとした設備が整っている

歯科専門の検査機器

 

インプラントはただ入れるだけではありません。お口の中には神経血管がたくさん走っているので、神経や血管を傷つけないように埋入しなければならないのです。

 

また、お口の中は加齢によっても変化しますので、将来どのような変化があるのかを計算して予測し、その上で位置や角度なども決めていきます。

 

こういったことを割り出すには、立体的にお口の状態を把握できるCTスキャン3Dレントゲンが必要です。神経や血管がどのような位置にあるのかを正確に知るには、平面だけでは不十分だからです。ときには神経や血管を避けて、インプラントを斜めに埋入することもあります。

 

また、感染対策のための設備もきちんと整っているかどうかも検討の基準となります。

 

施術する部屋の衛生管理がしっかりと行き届いてる、殺菌・滅菌された器具が揃っているなどの感染対策をきっちりと行っているかも重要です。

 

 

口内だけでなく体全体の状態を聞いてくれる

治療前のカウンセリング

 

治療の前に問診や診断を行いますが、その際にお口の中だけでなく、体全体についても質問します。

 

インプラントは外科手術を伴うので、血管や骨にも影響を及ぼすからです。例えば糖尿病の人は、手術中に血糖値が不安定になる可能性があります。高血圧の人なら、脳出血や脳梗塞などの合併症を引き起こす場合も考えられるのです。

 

当院ではそのようなトラブルを引き起こさないためにも、持病服用している薬既往歴があるかどうかしっかりと聞き取りを行い、場合によっては内科の医師と連携してインプラント治療が可能かどうかを慎重に検討しています。

 

 

経験と知識が豊富な医師が在籍している

信頼のおける歯科医師

 

経験と知識が豊富な医師とは、長年にわたってインプラント専門での勤務をしている・インプラント歯科で多くの症例をこなしている医師などを指します。

 

医科大学を卒業した後も頻繁に研究会に参加するなどの研鑽を重ね、常に最新の知識や技術を学んでいることも目安となるでしょう。

 

インプラントの治療は、たった1ミリずれただけでもトラブルが起こりかねない、とても難易度の高い治療です。

 

治療を担当する医師は経験や実績が豊富な医師が適切ですが、一般の人が調べるのは大変ですよね。そこで、以下のようなことを目安にすると良いでしょう。

 

  • ・日本口腔インプラント学会所属
  • ・口腔インプラント専門医または指導医
  • ・インプラント科または専門医としての勤務経験

 

医療の技術は日進月歩。当院の医師は日本口腔インプラント学会に所属し、日頃から最新技術などにアンテナを張り、よりよい技術を患者様にご提供するよう心がけています。

 

アフターフォローが徹底されている

再診

 

インプラント治療で万が一トラブルが起こった時、適切に対応してくれるかどうかも重要です。

 

なかには折れたり欠けたりしても技術不足で対処できず、別の医療機関を紹介するような歯科医院もあります。

 

また、インプラントの保証がついていなかったばかりに、再治療にもかかわらず、初回からの費用を請求されるケースもあるようです。

 

当院では、患者様の不安をできるだけ払拭できるよう、インプラント治療に対して5年間の保証をつけています。

 

万が一なにかあった場合にも無償で再治療を行えますし、インプラントの保険期間内はメンテナンスも無償で行っていますのでご安心ください。

 

インプラント治療は歯科医院や医師を選びが重要です

 

インプラント治療はどこでやっても同じというわけではありません。まずはしっかりと説明を聞きどんな治療方針で、どんな治療を行うかを確認することが重要です。インプラントは体の一部として長くつき合うことになる治療です。しっかりと選び、安心して治療を受けましょう

 

  1. ■この記事のまとめ
  2. 1.院内が清潔で整理整頓されていること
  3. 2.リスクやデメリットもきちんと説明すること
  4. 3.きちんとした設備が整っていること
  5. 4.口内だけでなく体全体の状態を聞いてくれること
  6. 5.経験と知識が豊富な医師が在籍していること
  7. 6.アフターフォローが徹底されていること