トピックスTOPICS

知っていますか?失敗しないインプラントの選び方

インプラントを検討する際、どんなことを基準にして選ぼうとしていますか?

よく宣伝で見る歯科医院ですか?それとも有名なメーカーでしょうか。

もちろんそれも間違いではありませんが、インプラント選びには重要ないくつかのポイントがあります。

ここでは、インプラント専門医が教えるインプラントの選び方について、ご紹介します。

長いつきあいとなるインプラントで後悔しないためにも、是非チェックしてみてください。

 

インプラントには多種多様なブランドがある!

インプラントのブランドは世界に900種以上も!

よく聞く有名ブランドは3つか4つですが、実は世界には900種類ものインプラントが存在しています。

日本で販売許可が降りているメーカーだけでも30種類以上あり、その中から自分で決めるのは至難の業ですね。

インプラント歯科医院では、どこでもたいてい1社〜3社のインプラントブランドを扱っています。

多くの方は受診する歯科医院に従って、ブランドを決めることになると思いますが、希望のブランドを決めてから受診する歯科医院を選ぶのも一つの方法です。

 

日本製と海外製どちらが良い?

現在、日本で多く取り扱われているのは海外製のものがほとんどです。ストローマン、アストラテック、バイオホリゾンなどはよく聞くのではないでしょうか。

しかし、海外製のインプラントは基本的に欧米人の骨格に合わせて作られています。

日本人は生まれつき顎が小さく、欧米向きのインプラントでは適応しづらい場合も多いのです。

アジア製のインプラントも数社ありますが、おすすめしたいのは日本製です。

日本製はもとから日本人の骨格を基準に作っていますし、細かなものづくりと品質の良さは世界からも認められています。

さらに、海外製品は日本でとった患者さんのデータを元に海外で作成するので、輸送する費用や期間がかかります。

国内で一貫して制作している日本ブランドのインプラントなら、余計な費用や日数がかからない分、治療期間を短くすることができ、費用も抑えられます

 

価格だけで決めることのリスク

インプラント治療は高額なので、できるだけ安く抑えたいと思う方もいらっしゃるでしょう。アジア製のインプラントは、韓国製などで安価なものもたくさんあります。

しかし、安価なインプラントは粗雑な作りで壊れやすく、体内に入れるものとしてはおすすめできません。

もしも安価なインプラントを選んで破損した場合、すでにそのインプラントが生産中止にでもなっていたら、一から別のインプラントに入れ替えなければなりません。

それでは費用も期間も倍かかってしまいますね。インプラントは信頼の置ける、実績の多い会社のものがおすすめです。

また、インプラントにかぶせる人工歯冠(クラウン)は、制作する技工所の技術力によっても大きく左右されます。性能の良いインプラントが作られる技工所は、高い技術力を持った技工士がいるといえるでしょう。

 

インプラントが得意なクリニックの特徴

インプラント歯科医院にはどんな設備が充実していればいいの?

インプラントが得意なクリニックには、共通するある特徴があります。

 

必ずCT機材がある

ひとつは、必ずといっていいほどCT機材が導入されているということです。

インプラント治療をする際には、立体的に診断する必要があります。特にお口の中の骨は小さく、骨の状態などは平面のレントゲンだけでは把握しきれません

CT機材は決して安いものではありませんが、それを押してでも導入している歯科医院は、患者様のことをしっかりと考えた治療をしていると言えるでしょう。

 

アフターケアに力を入れている

インプラントは虫歯になることはありません。しかし、インプラント周囲炎という病気にはかかりやすく、一旦かかってしまうと進行が非常に早いのでやっかいです。

インプラントの寿命はインプラント周囲炎の予防にかかっていると言ってもよく、治療が終わっても定期検診でアフターケアをしっかりとする必要があります。

なかには治療後の定期検診を案内しない歯科医院もありますが、アフターケアに力を入れている歯科医院なら安心です。

 

インプラント手術の後の腫れや痛みはクリニックによって違う!

歯科医師の技術力はとても重要です!

インプラント治療では外科手術を行いますが、オペの技術力もクリニックによって大きく異なります。

経験が浅い医師よりは、経験が豊富な医師のほうがよく、インプラントに関して専門的に学んだ医師がいればベストです。

特に、「インプラントは難しいから痛みが出て当然」「インプラントは難しいから時間がかかる」と説明を受けるような場合には注意しましょう。

▶当院の痛みや腫れに考慮した治療

 

良いインプラント治療を受けるための5つのポイント

良いインプラント治療を受けるには、以下の5つのポイントを押さえると良いでしょう。

  • 1.症例や実績数が多い
  • 2.扱うインプラントにこだわっている
  • 3.充実した設備がある
  • 4.きちんとした説明を受けられる
  • 5.アフターケアや保証がしっかりしている

 

症例や実績数が多い

様々な症例を扱い、様々なケースに対応していればいるだけ、経験値が高くなり知識も豊富になります。

さらに、インプラント専門医が在籍しているかどうかも確認しましょう。

 

扱うインプラントにこだわっている

GCインプラント

そのクリニックが扱っているインプラントはどのようなものか、よく調べましょう。

当院では、日本でもトップクラスのシェアと精密さを誇る、GC社のインプラントを自信を持って扱っています。

 

充実した設備がある

田口歯科医院の生体情報モニタ

CT機材や滅菌器、生体情報モニタなど、院内の設備が充実しているかどうか確かめましょう。

▶当院の設備のご紹介

 

きちんとした説明を受けられる

現在の症状や、将来を見越したインプラント治療について、きちんとした説明を受けられるかどうかは、今後の患者様の生活や人生そのものに大きく関わってきます。

もしもあやふやな答えや的はずれな回答が返ってくるような場合は、注意したほうが良いでしょう。

 

アフターケアや保証がしっかりしている

田口歯科医院のインプラント治療後のメンテナンス風景

アフターケアについての意識の高さや、もしもの時の保証がついているかどうかもぜひ確認してください。

インプラントには必ず保証がついているとは限りません。なかには保証がついてなく、再治療の際に高額な請求をされたという例もあります。

▶当院の保証制度

 

インプラント治療は選びを慎重に

インプラントは一生つきあっていく大切なもの。その治療を任せるなら、信頼の置けるしっかりとしたインプラント歯科医院を選びたいものです。

インプラントの選び方のポイントを、以下にまとめました。インプラントを選ぶなら、忘れずにチェックしましょう。

◆この記事のまとめ
1.インプラントは日本人の骨格に合う、信頼ある国内ブランドがおすすめ
2.インプラントに力を入れている歯科医院にはCT機材がある
3.アフターケアへの意識が高い
4.充実した設備と専門医がいる
5.しっかりとした説明が受けられる
6.保証がついている