トピックスTOPICS

インプラントの治療費の支払いはいつ?分割はできるの?

インプラントは保険がきかない全額自己負担で、他の歯科治療よりも高額になりがちなのです。それだけに、治療費はいつ払うのか、分割はできるのかと心配ですよね。

また、経済面との兼ね合いで、希望する治療を受けるのを諦めたりすることもあるかもしれません。

しかし、ご安心ください。

インプラントの治療費びは、様々な支払い方法があります。ここでは、インプラントの治療費の支払時期や分割払いについてご紹介します。

 

1.インプラント治療費の支払い時期

インプラントの治療費っていつ払うの?

インプラントの治療費が決まるのは、治療方針が固まってからです。

まずはレントゲンやCT撮影などの精密検査をし、検査結果をもとに治療計画が立てられます。治療計画の説明があり、問題なければ契約して治療となります。

問題となる支払いのタイミングは、患者さんの状況や各クリニックのシステムなどによって異なります。

  • 1. 治療開始時(一括)
  • 2. 治療終了時(一括)
  • 3. 治療の進行状態に合わせてその都度払い
  • 4. 毎月分割払い

 

インプラント治療では、治療に際し、クリニックと患者様とで契約を結びます。契約内容には治療費の見積もりなども含まれます。あとでトラブルなどが起こらないよう、契約書はしっかりと確認し、不明点があれば分かるまで説明を求めましょう。

 

2.インプラント治療費の支払い方法

インプラントの支払い方法は色々!

支払い方法は、上記にあるように、一括、その都度払い、分割払いなどがあります。ただ、分割払いの場合の支払先は、どことローン契約したかによって変わってきます。

また、”その都度払い”は窓口でその日の治療内容にかかった費用を支払うので、その時々で支払額も変わります。

支払い方について詳しくご説明しますね。

 

1-1.一括

一括払いの場合、治療計画を立てた時に割り出した、治療にかかるすべての費用を一括で支払います。

一括払いには現金払いクレジットカード払い、デビットカード払いがありますが、インプラントの治療費は高額になることが多いので、一括払いを選択する方はあまりいないでしょう。

 

1-2.分割

一番多く選択されるのが、分割払いです。分割払いは、毎月一定額を数十回に分けて支払っていく方法です。

全額がいくらかということや、ローンの種類などによって、支払回数と毎月の支払額が左右されます。また、分割にする場合は金利手数料が加算されるので、総額がやや高くなります。

例)金利8%の場合
30万円の36回払い→ 月9400円、総額338,400円

 

2.分割で払う時のローンの種類

  • ・デンタルローン
  • ・クレジットカード
  • ・クリニック独自のローン

 

インプラント治療をする歯科クリニックでは、ほとんど上記2種類を用意しています。

また、グループ運営などをしているクリニックの場合は、クリニック独自のローンを設けているところもあります。ローンの特徴はそれぞれ異なりますので、詳しく説明していきます。

 

3-1.デンタルローン

デンタルローンは、歯科治療専門のローン商品です。信販会社が患者さんに代わって立替えて払い、患者さんは立替分を毎月分割で支払っていきます。

歯科クリニックがデンタルローン商品を展開する信販会社と契約するので、関係するのは信販会社、患者さん本人、歯科クリニックの三者です。クリニックの窓口で手続きできるものが多いので、申込みが簡単です。

また、歯科クリニックによって、どこのデンタルローンを取り扱うかは異なります。

 

3-2.クレジットカード

患者様自身が持つクレジットカードで、治療費を支払う形です。契約は、クレジットカード会社と患者様の二者間です。手続きなども患者様本人がクレジットカード会社とすることになります。

ただし、歯科クリニックがご自分の持っているクレジットカードに対応しているかどうかの確認が必要です。

 

3-3.クリニック独自のローン

クリニック独自が設けているローンです。手数料0円など金利が低く設定されていることが多いですが、独自ローンを設けているところ自体が少ないといった現状があります。

 

4.分割払いのメリット

分割払いのメリットは、以下のようなものです。

  • ・無理なく支払える
  • ・費用で治療内容を妥協しなくて済む
  • ・お金を貯めずに治療をスタートできる
  • ・毎月の支払いに無理がないので、最高の治療を選択することが可能

 

やはり、長い間使うことになるインプラントは、できれば良い材料、最善の治療法で受けたいという方も多いでしょう。

一括で支払うとなると、どうしても治療内容を妥協したりしなければなりませんが、分割の場合は最高の治療にすることも可能です。

▶インプラントの被せものの種類と費用、選び方のポイント

 

5.インプラントの支払いでの注意点

インプラントの費用を支払う際に注意すること!

インプラントの支払いで注意しなければならないことは、以下の3点です。

  • ・見積もりに書いていない費用はあるか
  • ・オプションや追加料金が発生した場合
  • ・ローンには審査がある

 

5-1.見積もりに書いていない費用はあるか

見積書に抜歯治療後の消毒、仮歯代金などその他費用や付随する治療の費用が含まれていないこともあります。必ず、「総額」を確認して支払い計画を立てましょう。

 

5-2.オプションや追加料金が発生した場合

治療計画の変更などで、オプションや追加料金が発生した場合、支払総額が変わってしまうことがあります。

そうすると、分割の支払料金も変わってしまいますね。治療計画の説明を受ける時には、オプションや追加料金が発生する可能性があるかどうかを忘れずに聞きましょう。

 

5-3.ローンには審査がある

歯科関係のローンにも、通常と同じように審査があります。申し込み資格審査期間は信販会社の規定によって異なりますので、注意しましょう。

 

インプラントの治療費は無理なく支払おう

インプラントの治療費を分割にすると、最善の治療を受けつつ無理なく支払うことができるのでおすすめです。

インプラントをすることにしたら、まずは治療を受ける歯科クリニックで支払い方法や扱っているローンの種類などを聞いてみましょう。

◆この記事のまとめ
1. 支払いのタイミングは各クリニックによって異なる
2. 支払い方法は現金やカード一括、分割、その都度払いがある
3. 歯科専用のローン「デンタルローン」はたいていどこでも取り扱っている
4. デンタルローンを活用すると、最善最新の治療を受けても無理なく返済することができる
5. 見積書に書いていない事項がないかどうかよく確かめる