矯正治療ORTHODONTIC

このような歯並びで
お悩みではないですか?

  • 歯の間に
    隙間がある

  • 前歯が
    出ている

  • 下顎が
    出ている

  • 歯が
    でこぼこ

  • 噛み合わせが
    深い

  • 前歯が
    噛み合わない

  • 部分的に
    歯の位置が
    ずれている

大人の矯正治療

大人の矯正治療

当院ではマウスピースによる矯正など目立ちにくい矯正治療が可能です。
治療前にはしっかりとご説明させていただき、患者さまお一人おひとりに合った矯正治療をご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

このようなお悩みありませんか?
  • 思いっきり笑えない
  • 口元を手で隠してしまう
  • 歯磨きがしにくい
  • しっかりと磨いているはずなのにむし歯になる
  • 歯並びがコンプレックスで自信が持てない

歯をきれいに並べることだけが
目的ではありません

当院では、ただ歯並びをきれいに並べるだけではなく、顎の状態や位置、噛み合わせをしっかりと診断し、審美面、機能的な面の両方の観点から矯正治療を立案いたします。
歯並びでお悩みの方を一人でも減らし、素敵な笑顔で毎日を過ごしていただくことが、私たちの願いです。
矯正治療に年齢制限はありません。ぜひ気軽にご相談下さい。

当院の特長

矯正認定医による治療

当院では日本矯正歯科学会に所属している矯正認定医が治療を行いますので、豊富な経験や知識から難症例にも対応することが可能です。
もちろん、一般の歯科医師でも矯正治療を行うことは可能ですが、様々な症例に対応できるとは限りません。
矯正認定医は知識や実績が求められ、国内の歯科医師の中でも約3%程です。

目立ちにくい矯正装置

矯正治療と聞くと「装置が目立つから…」と思いとどまる方も少なくありません。しかし、当院では目立ちにくい矯正装置をご用意しておりますのでご安心ください。
矯正治療中の見た目のコンプレックスを感じず、装置によっては取り外すこともでき、食事も通常通りに楽しんでいただけます。

前歯に銀色の矯正装置を使用しません

ワイヤー矯正の場合、通常は金属でできた銀色の装置を使用しますが、前歯で銀色の装置を使用すると目立ってしまいます。そこで当院では、前歯のみ白い装置に変更することが可能です。
また、白い装置に変更することによって追加で費用はいただいておりません。

様々な装置のトラブルに対応可能

矯正装置の紛失や故障など、様々な装置のトラブルにもすぐに対応することが可能です。

徹底した予防管理

矯正治療中のお家での歯磨きは、どんなに丁寧に心がけていても装置によってはどうしても磨き残しができやすく、むし歯になってしまう方も少なくありません。
当院では、来院の際にむし歯のチェック、クリーニング、フッ素塗布を行い、むし歯の予防を徹底しています。

目立ちにくい矯正治療

矯正治療中の装置が目立ってイヤだという方も多いと思います。
矯正治療中の見た目のコンプレックスを感じないよう、当院ではマウスピースを使用した矯正治療やホワイトワイヤー、セラミックブラケットなどの様々な目立ちにくい治療手段を取り入れています。

マウスピース型矯正装置
(インビザライン)

【治療期間】10~30ヶ月

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、標準的な症例の場合では30~70個ほどのマウスピースを1週間~10日ごとに付け替えながら、少しずつ歯を動かします。
マウスピースを使用して矯正治療を行うため、金属アレルギーの心配がなく、目立ちにくい特長があります。

メリット
  • 目立ちにくい
  • 取り外し可能なため、装置や口腔内を清潔に保てる
  • 金属アレルギーの心配がない
  • 他の矯正装置と比べて痛みが小さい
デメリット
  • 一日の装着時間を守れないと、治療効果が出づらい
  • 抜歯の必要な矯正治療には不向き

治療の流れ

①矯正相談

まずは、患者さまのお悩みをしっかりとヒアリングさせていただきます。またマウスピース型矯正装置(インビザライン)についての説明もさせていただきます。

②精密検査

検査やレントゲン撮影を行い、患者さまお一人おひとりに合った適切な治療計画を立案いたします。

③クリンチェック

様々な検査結果を担当歯科医師がアメリカのアライナーテクノロジー本社に送り、クリンチェックという3Dシミュレーションソフトを通じて、治療開始から終了までの歯の動きを確認します。

④矯正治療開始

マウスピースが医院に届きましたら、使用方法や注意点などをご説明いたします。

⑤保定・治療終了

後戻りを防ぐため、一定期間は保定装置をつけてきれいになった歯並びを定着させていきます。

ホワイトワイヤー矯正(表側矯正)

【治療期間】18~36ヶ月

ワイヤー矯正はブラケットと呼ばれる留め具とワイヤーを使用して歯を動かします。
ワイヤー矯正で「笑えなくなった」「口元を手で隠すようになった」と矯正治療中に嫌な思いをしていただかないためにも当院ではできるだけ目立ちにくく、審美性に優れた装置を取り扱っております。

メリット
  • 通常のワイヤー矯正より目立ちにくい
  • マウスピース矯正や裏側矯正より費用を抑えられる
  • 幅広い症例に適応可能
デメリット
  • 色が剥がれるため交換が必要

治療の流れ

1カウンセリング
お口の中を確認し、現在気になっていることや治療に関する不安などについてお話をお伺いします。
その後、おおよその治療期間や矯正装置、費用などのご説明をいたします。
2精密検査
口腔内や顔の写真、レントゲン写真、歯型の採取など、現在の状態を診断するために精密検査を行います。
3診断
検査結果をもとに、現在の口腔内の状態をご説明いたします。
詳しい治療方法や治療期間、費用についてもお話させていただき、ご納得いただけましたら治療の準備をいたします。
4事前治療
矯正装置を装着する前にむし歯や歯周病がある場合は治療を行います。
仮に抜歯の必要がある場合はこの段階で抜歯を行います。
5装置の装着
矯正装置を装着します。
装置によっては2~3回に分けて装着する場合もあります。
6歯の移動
装着後は月に1~2回のペースで通院していただき、調整を行いながら少しずつ歯の移動を行います。
7保定・メンテナンス
歯並びが整いましたら装置を外しますが、このまま放っておくと、歯は元の位置に戻ろうとしてしまいます。
後戻りを防ぐため保定装置(リテーナー)を装着し、保定期間を設けます。
経過観察もかねて定期的なメンテナンスへお越しください。

私達の想い

矯正治療での抜歯

「矯正をするために歯を絶対に抜くというのは本当ですか?」というご質問をいただきますが、必ずしも歯を抜くわけではありません。
しかし、抜歯を行わなければ口元の突出が目立つ場合や審美性が劣る場合、患者さまの顎の状態や歯の大きさによってスペースが確保できず抜歯をすることはあります。
その際はメリット・デメリットをしっかりとお伝えした上で最終的に患者さまご自身に決めていただきます。
私達はご自身の大切な歯で毎日の生活を送っていただきたいと考えています。
そのため、当院では基本的には歯を抜かない矯正治療を行っております。

全ての患者さまに矯正治療中に嫌な思いをせず笑顔で毎日を過ごしていただくために、当院では前歯に銀色の矯正装置を使用していません

前歯に銀色の装置を使用するワイヤー矯正(表側矯正)は、他の矯正装置より費用を抑えることができ、壊れにくいため、多くの歯科医院で幅広く使用されています。
しかし、矯正治療を希望するほとんどの患者さまは銀色の矯正装置を敬遠されます。ご自身で銀色の装置を選んだ患者さまが「目立ちにくい装置にすればよかった」「治療前よりも口元を手で隠すようになった」と後悔されたケースも少なくありません。
矯正治療中でも笑顔で快適に過ごしていただくために目立ちにくい装置のみを使用しております。

治療費

分割でのお支払いが
可能です。

分割でお支払いいただく場合、
総支払い額の変動はありません。

家族割引制度あり

矯正治療を受けられている患者さまのご家族が矯正治療を始める場合、基本料を割引いたしております。
ご不明点等ございましたらお気軽にお尋ねください。

初診料・相談料 無料
ホワイトワイヤー矯正(表側矯正) 600,000円~800,000円
マウスピース型矯正装置(インビザライン) 700,000円~900,000円
再診料
(2回目以降の来院時)
早期治療の場合 3,000円
本格治療の場合 5,000円
検査・診断料 30,000円

※費用は全て税別表記です。
※装置料・治療中の年1回の基本検査、本格治療終了後2年までのメンテナンス料は費用に含まれています。
※矯正治療以外の処置は別途費用が必要となります(抜歯、むし歯治療、ホワイトニングなど)
※動的治療期間(歯を動かす期間)内での分割が可能です(金利手数料無料)
※症例によって費用が変動することがあります。

治療にかかった費用は
「医療費控除」の対象となる
場合があります

子どもの矯正治療

子どもの矯正治療

むし歯の予防には歯磨きがとても大切なポイントとなりますが、歯並びがデコボコしていたり、歯が重なっていたりするとどうしても磨き残しができてしまいます。
子どものうちから(理想的な時期は7歳~14歳)の矯正治療で健康な口腔内を目指します。

このようなお悩みありませんか?
  • 前歯がガタガタ
  • 出っ歯
  • 受け口
  • 前歯が噛み合わない
  • 口がポカンと開いている

これらはお子さまの歯並びのお悩みとしてよくある症状です。
「小さい頃はきれいな歯並びだったのに・・・」「乳歯の時はきれいな歯並びだったのに、大人の歯に生え変わると歯並びが不揃いになってしまった」と嘆いているお父さまお母さまのお話を聞くことがあります。
その原因は、乳歯と永久歯の大きさが違うからです。乳歯のときにピッタリと収まっていた顎の大きさでは、大きな永久歯が入りきりません。

小児矯正でお子さまに、健康的で自信に満ちた笑顔をプレゼント

小児矯正の一番のメリットは、顎の成長を利用して歯を並べるスペースを確保することです。
その結果、歯を抜かずに矯正治療ができる可能性が高くなります。

当院の特長

できるだけ歯を抜かない矯正治療

当院では、できるだけ歯を抜かない矯正治療を重視しています。
お子さまの矯正治療の場合は、成長を利用して顎を拡大することができるため、歯を抜かずに永久歯が並ぶスペースを確保することができます。

MFTで口腔習癖を改善

「指しゃぶり」「爪を噛む」「舌で歯を押す」「いつも口がぽかんと開いている」「口呼吸をしている」などのお口まわりの悪い癖があるお子さまには、MFT(口腔筋機能療法)を行います。
お口まわりの筋肉や舌の癖を改善することで、少ない負担で歯並びの乱れが改善・予防できる場合があります。

治療中のお口のトラブルにも対応

矯正治療中は、装置が歯磨きの邪魔をして、むし歯のリスクが高まる場合があります。
当院では、矯正治療と一般歯科治療を行っておりますので、矯正治療中のお口のトラブルにもしっかりと対応することが可能です。

認定医による専門的な治療

当院には日本矯正歯科学会の認定医が在籍しております。
専門的な治療により、お子さまの歯並びをきれいに整えていきます。

小児矯正のメリット

  • 抜歯を減らすことができる
  • 手術などの大掛かりな治療のリスクを軽減
  • 成人矯正へ移行した場合、治療期間の短縮が可能
  • コンプレックスの解消
  • バランスの良い顔立ちになる
  • 歯磨きがやりやすくなる
  • 正しい呼吸・発音方法の習得

治療の流れ

1カウンセリング
お口の中を確認します。
おおよその治療期間や矯正装置、費用などのご説明をいたします。
2精密検査
現在の状態を詳しく確認するために口腔内や顔の写真、レントゲン写真、歯型などを採取します。
3診断
検査結果をもとに治療方針、装置を決定します。
お子さんのことで不安なことや気になることはお気軽にお尋ねください。
4装置の装着
矯正装置を装着し、少しずつ歯を動かしていきます。
5メンテナンス
月に1度、通院していただき経過観察を行います。
またむし歯の有無や装置に問題がないか確認します。
6保定期間・再検査(生え変わり時)
歯が元の位置に戻るのを防ぐため、保定装置(リテーナー)を装着します。また、12歳臼歯への生えかわり時に再検査を行います。
※状態によっては大人の矯正治療へと進む場合があります。

治療費

分割でのお支払いが
可能です。

分割でお支払いいただく場合、
総支払い額の変動はありません。

家族割引制度あり

矯正治療を受けられている患者さまのご家族が矯正治療を始める場合、基本料を割引いたしております。
ご不明点等ございましたらお気軽にお尋ねください。

初診料・相談料 無料
再診料
(2回目以降の来院時)
早期治療の場合 3,000円
本格治療の場合 5,000円
検査・診断料 30,000円
早期治療 300,000円
本格治療 650,000円
マウスピース型矯正装置(インビザライン) 600,000円~800,000円
早期治療から本格治療への移行の場合 350,000円

※費用は全て税別表記です。
※装置料・治療中の年1回の基本検査、本格治療終了後2年までのメンテナンス料は費用に含まれています。
※矯正治療以外の処置は別途費用が必要となります(抜歯、むし歯治療、ホワイトニングなど)
※動的治療期間(歯を動かす期間)内での分割が可能です(金利手数料無料)
※症例によって費用が変動することがあります。

治療にかかった費用は
「医療費控除」の対象となる
場合があります